ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

走らずに 鰻食べて スタミナ作り

柳川まで鰻を食べに行った。高速道路の混雑を避けるために一般道路を通行する。高速道路利用ばかりだから、久留米の街の中を走るのも久しぶりだ。距離にして70kmあまりであったが、2時間半近くもかかった。逆に高速道路の便利さを再認識する。
c0070439_1210462.jpg
柳川ではお祭りの最中であった。お目当てのうなぎ屋「若松屋」の手前200mでお祭りのために車両進入禁止だ。しかたなく市営駐車場にUターンして徒歩で「若松屋」を目指す。お祭り最中だから、とうもろこし、イカ焼き、カルメラ、たこ焼き……が勢ぞろいだ。でも今から美味しいものを食べるから自重する。そして、「若松屋」前で再度ビックリ!
順番待ち整理表に名前を書き込む。なんとボクの前に40グループもあった。焦らず1時間ほど待つとやっと順番にたどり着いた。
c0070439_12164417.jpg
席に座って待つこと15分、お目当ての鰻セイロ蒸しが出てきた。ボリューム満点、鰻がもちろん、ご飯も抜群に美味い。あっという間に平らげる。
c0070439_12201547.jpg
鰻の上の乗っている卵焼きも美味しい。さすが鰻は本場に限る。帰路は、ドライブ情報によると渋滞無しとのこと。早速、高速に乗ってあっという間に自宅に戻る。行きはノロノロ、帰りはスイスイの日帰りプチ旅行であった。そして、夜は股関節の痛みに悩まされる……。
by hyocori-hyoutan | 2009-05-04 12:24 | 家族

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan