日常OK ランもスタンバイ あと一歩の股関節痛

走りこんでいないのに話題があるなんて可笑しな話である。日々の股関節の症状報告でブログになってしまう。4,5日前の鈍痛、激痛が嘘みたいに回復した。痛い時は自転車に乗る時も、サドルを股越せないために踏み台(20cm位のブロック台)を使わずを得なかったが、今は、スイスイと一、二度スキップして加速して、短い脚を高く蹴り上げて乗ることができるようになった。元気な時には気付かない喜びだ。どうにか、予定したよりもスピードの速い回復具合だ。でも、小走りに走ると不安が生じる。今が我慢をする時期であろう。

家に帰ると、阿蘇から便りが来ていた。ゼッケン通知状だ。股関節痛が最悪の時に通知が来なくてよかった。最悪の時だったら、落ち込みも激しかっただろう。今は、参加できるかどうか五分五分か……。慎重にトレを再開して、再発しないように股関節と相談をしながら、ゆっくりと再開しよう。

やはり、年に一回は阿蘇の大地を朝焼けから夕暮れまで走りたい。、何も考えず、脚と相談、腰と相談、周りのランナーと会話を楽しみながら終日暮らせるのは、最高の道楽だもの。あと10年は楽しみたいから体は労わっておこう!

by hyocori-hyoutan | 2009-05-11 23:24 | 健康化大作戦