ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

あっという間の 子育て 過ぎて分かる一生懸命

600kmの距離も苦にならず、先週は大阪へ……。孫の誕生祝いだ。実は先月早めの誕生祝いを福岡で行っていたが、本当の誕生日に誕生祝いをするというお誘いを受けて大阪までのドライブだ。
c0070439_17103471.jpg
着いてすぐに孫が笑顔で出迎いだ。人見知りすることは少々……。ボクが抱っこするとちょっと不審、不安で体をお母さんの方に持っていく。もう立ち上がって歩き始める。十歩は軽~いものだ。方向転換もお手のもの。
c0070439_17104950.jpg
お祝い会は近くの食事の店へ。ケーキも特製のデカイもの。本人はまだまだケーキも食べられないので、ボクはビール、焼酎のあとにでかいケーキも胃袋に納める。
c0070439_1711127.jpg
今度会えるのは秋かな……。その時はもっともっと長くしっかりと歩けるだろう。孫の成長は早い、早い。こっちも負けずにいつまでも元気にいなければと思う。子どものためにしっかりと生活基盤を固めつつある息子夫婦に感心して眺める。子育ては一生懸命なのは当たり前。一生懸命であればあるだけ、子育てなんてあっという間に過ぎ去ることは体験から感じる。人間一生懸命な時期は必要なもの。
c0070439_17111088.jpg
そして。あっという間の2泊3日のBIRTHDAY-PARTYドライブは過ぎ去った。また写真を整理して部屋に飾ろう。家はランニングや孫の写真で溢れている。これもいいものだ。
by hyocori-hyoutan | 2009-06-20 17:09 | 家族

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan