ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

暖かさ 昼間は五月みたい やっと冬は遠ざかる

あまりにも朝と昼間の温度差がある。朝起きた時は、寒いのに昼間は4月下旬の18度くらいの暖かさである。そして、暖かい昼休みの久しぶりに探索する。とりあえずジャンバーを着ていったのだが、暑い暑い。真冬から春本番である。でも帰宅する時間になると気温が下がってくる。ちょっと残業したので、走って帰宅する気力が失せてバス帰宅である。

バスは気が楽だ。舞鶴から香椎まで高速バスで20分で我が家に到着だ。バス帰宅を選んだ理由は、ルネで運動すればいいという単純な理由だ。クロストレーニングマシンは満杯で仕方なくトレッドミルに載って走りだす。毎年のことであるが、この時期は気が乗らない。フルマラソンの季節も終わり、目標が一時喪失状態。仕事も4月の異動時期を迎えて全体として落ち着かない。そんな邪念を払い退ける50歳台後半の男であるが、所詮、周りに影響を受けやすい男でもある。

そんなわけで、10kmほど走ったら満足になり、サウナに入って帰宅である。家に帰ってもビールと焼酎で気分が上向く。そうそう、インターネットで宿泊先を予約しておこなきゃ…。4月に予定している旅の宿を「楽天トラベル」で予約をする。人事異動が終わったあとの4月の旅には不安が付きまとう。新しい職場では、休暇が取れるかどうかだ。でも、そんなことを考えていたら旅行日程は立てられない。まあ、どうにかなるだろう。

気候は冬から暖かい春へ…。気持ちも暖かい4月の旅行に飛んでいく。人間なんて楽しい事で夢を見なきゃ。やってられない。天気予報によると明日は20度を超すみたいだ。4月を超えて5月上旬らしい。春はやっぱし嬉しいですね。
by hyocori-hyoutan | 2010-02-23 23:31 | ああ無常

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan