星ふる館 最高のクロカンコース 何とか5周…

土曜日、日曜日を利用して家族全員ではなかったが、福岡在住のみんなで「くじょう」まで一泊二日のプチ旅行に行ってきた。出発前夜は、羽目は外し過ぎた飲み会で夜中12時過ぎまで飲んでいて、体調としては良くなかったが、愛すべき家族のために旅行は楽しくをモットーに楽しんできた。愛車のデリカD5に乗っての旅行だ。我々は単に旅行ではなく付加価値のあるツアーを目指す。

高速に乗って九重インターまで一直線だ、それから長者原、牧ノ戸峠を越えていく。季節は5月中旬だ、最高だ。雨の天気予報もない。絶好のドライブ日和だ。牧ノ戸からは瀬の本高原に下る。そして南登山口を目指す。着いたところは、日本一のクロスカントリーコースだ、星ふる館の隣にある全長3000mの高原クロスカントリーコースだ。
c0070439_22532841.jpg
本日の日程は5周である。つまり3km×5周=15kmである。走るのは3人、ボクとオクさん、そして娘婿の3人。歩くのは娘2人である。一周目は19分ちょっとであった。2周目からは各自、自分の走力に応じて走り始める。さすがに若いのは娘婿だ。2周目からはキロ5分を切るペースで走り始める。こっちは一周目のオーバーペースが堪えて7分ペースでファンランを楽しむ。最近は走っていないオクさんと同じペースになってしまった。どうも先週のGアスリート練習会の疲れが脚に残っている。

あとはまた明日…。

by hyocori-hyoutan | 2010-05-09 23:01 | 家族