ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

朝マック 爽やか会話 外気も爽やか

土曜日の朝、ちょっとした所用で外出…すぐに用事も終わり朝飯前だったので、マックに寄ってオクさんと二人で朝マックをした。バーガーとハッシュポテトとホットコーヒーだけだ。爽やかな朝である。マクドナルドのガラス越しに見える国道3号線の車も少なく、まだ早朝のすがすがしさが残っている。今日、明日の休みも天気はいいらしい。GWに続いて好天に恵まれている。それにしても、5月中旬というのに肌が汗ばむこともなく暑さは全く感じられない。何か北海道にいるような気候が続く。それはそれなりに嬉しいのだが、もうちょっと暑くてもいいのに…何て贅沢なことを考えてしまう。

話は盛り上がりコーヒーのお替りもらう。他愛のない話ばかりであるが、お互いの5分くらい話をして片方は聞き役に徹する。そして、5分後には攻守交替で話を続ける。そのコツはお互いに聞き役に徹することで相槌程度で間を繋ぐ。決して話を頓挫させる会話を入れないことかな。

何を話したかというとお互いの近況報告、職場報告、友人報告みたいなもの…
「今度、△△さんと食事にいくのよ」
「へェ~、何年も会っていないのによく話がまとまるね。やっぱし気が合うのだね」
「お互いに忙しい時は避けていたみただけど、お互いに落ち着いて暇になったのでしょう」

「最近挨拶の仕方に凝っている。"さん"付けは男女に関係なく付けているほうが聞いて気持ちいい」
「そうね」
「情報や智恵は公開したほうがいい。自分に自信があれば損をすることはない。課題を解決するのは応用力だから」
「そうね、隠している人は嫌ね」

他愛のない会話でも家と外では話の集中力が違う。外の方が集中力が高い。そんなことが家庭円満、夫婦円満かな。金はなくても外食すれば心が開ける。朝マックに行ってよかった。今日もすがすがしく過ごせそうだ。安い外食で気分良し。
by hyocori-hyoutan | 2010-05-15 08:18 | 家族

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan