ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

たまには家族サービス 脚は使わず 車で走る。

8月の最後の休みであり、ドライブに行こうということになった。娘②の出産に伴う里帰りもあと3週間になったし、その孫娘も満2ヶ月も過ぎて少しは外に出て行けるようになった。久しぶりのドライブだ、目的地は東背振までのパン屋であり、「吉野ヶ里」道の駅にあった。九州縦貫道の鳥栖インターから長崎自動車道に乗り換えて最初の東背振インターで降りる。山に上ること6kmあまりで目的地に着く。
c0070439_222467.jpg
ちょっと高台にあるだけで涼しい。目的のパンや野菜などを購入する。思ったより人出は少ない。夏休み最後の日曜日は、子どものいる家庭では家で自重しているのかな。
c0070439_2221595.jpg
おいしそうなソフトクリームも屋外のデッキで食べる。日差しは強いが、何となく秋も近づいている感じもする。孫娘も車内ではおとなしく寝ていた。最近は指をしゃぶる仕草も増える。よだれも一杯でるようになった。新生児から赤ちゃんに少しづつ成長をしているのかな。
c0070439_2222926.jpg
c0070439_2224395.jpg
パン屋では大きなパンも購入する。帰路は南畑ダム、那珂川町経由で帰ることにする。晴れていた天気もだんだんと雲が増えてくる。そして天神、香椎に近づくに連れて真っ暗な空になる。案の定、激しい夕立になる。夕食会場にしていた香椎参道の中華料理「宇宙軒」隣の駐車場に着いたのだが、豪雨のため降りようにも降りられない。30分待たされて小雨になる。遅れた夕食になった分、おいしい料理、お酒になる。

今日は走れなかった。一日中車でドライブ。明日からはまた頑張って走ろう!
by hyocori-hyoutan | 2010-08-29 22:01 | 家族

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan