鎌倉 長谷寺 鶴岡八幡宮 一通りぐるりと探索

c0070439_095334.jpg
鶴岡八幡宮に行ってきた。この日は偶然にも有名な流鏑馬の奉納儀式がとり行われる日だった。ただし、開始は午後1時過ぎからじっと待つわけにもいかず、馬が走る「やぶさめ馬場」だけを撮影した。せっかく来たからにはお土産は、鎌倉彫のスープスプーンを2個買った。金や銀のスプーンもいいが、漆塗りの落ち着いた鎌倉彫のスプーンもいいものだ。
c0070439_0101351.jpg
c0070439_0102888.jpg
次に行ったのは、鎌倉の大仏さんである。恥ずかしながら生まれて初めての「鎌倉の大仏」さんである。吹き晒しの大仏さんでちょっとかわいそう。
c0070439_0424098.jpg
そこから歩いて数分で長谷寺に到着した。ここは見ごたえがあった。
c0070439_0431985.jpg
階段を歩いて行くと可愛いお地蔵さんがいた。「良縁地蔵さま」というらしい。ネットで調べたら、以前は「和み地蔵」さまと言っていたらしい。家族が仲良くするのは当たり前だから「和み」だったかもしれない。でも家族の絆も薄くなりがちの現在だから、家族の絆は縁があってのもの、良い縁を大切にしなさいという意味の「良縁」かもしれない。
c0070439_112744.jpg
c0070439_113989.jpg
さあ長谷寺からは江ノ電に乗って鎌倉駅まで戻ろう。JR鎌倉駅に着けば、都心まで1時間当たらずで到着だ、まだ日が高い。まだまだ遊びまわる時間はあるかな。
c0070439_122031.jpg

by hyocori-hyoutan | 2011-09-21 23:08 | 家族