ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

糖質カットの 健康法は 酒が飲めて目標達成

本日(10/18)、久しぶりにルネサンスに行ってきた。トレーニング室に入る前に血圧測定…、最初は緊張をしていたためか141/88、深呼吸して測ったら127/75であった。血圧は調子良い。

もうひとつ境界型糖尿病も薬一錠の服用も継続中だ。これも服用していれば調子がいいみたい。昔から自覚症状がないからはっきりとは言えないが、まあまあかな。もちろん、糖質カットの食事処方も厳しくではなく緩やかに適用している効果もあるかもしれない。

雑誌「文芸春秋」を読んでいるとたまたま「炭水化物=糖質のカットが健康にいい」という作家と医者の対談が掲載されていた。ボクが病院でいわれたことと同じことだ。昔は米を食べないと食事をした気持ちにならなかったが、今の時代は米食なしの食事を考えなければいけない時代だ。特に中高年齢者にとっては…米は大敵だ。

あと30年生きるためには、糖質をカットしながら、蒸留酒のみを飲み続けよう。問題は爆弾を抱えて過ごすより対処法を常に考えて暮らす方が前向きな生き方だと最近強く思う。
by hyocori-hyoutan | 2011-10-19 00:05 | 健康化大作戦

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan