ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

走り続けること 心の弱い 自分が怖い

ブログトップの写真を6年ぶりくらいに変更した。新しく掲載した写真は2007年6月の阿蘇カルデラ100kmマラソンに夫婦でゴールした感激の写真である。鮮明に記憶しているが、もう5年前の出来事になってきている。決して思い出としては風化していないが、月日の流れは残酷な面もある。もうなかなかあの時の状況に戻れない。走ることに関しては思い出で語るのではなく、現在進行形で語りたい気持ちが強い。

日々がトレーニング、日々が感動…。そんな走りの人生でありたい。今は真冬でも走り続けている。夏でも走り続ける。気候なんて走ることへの障害はなにもない。大きな障害は、気持ちが切れた時、走ることへの情熱が切れた時だ。そのことが怖いから明日も明後日も走り続けている自分がいる。
by hyocori-hyoutan | 2012-02-08 22:21 | 日々ランの雑感

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan