ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

気が弱いだけじゃなく 心臓もガタガタ でも長く生きなきゃ

先日、人間ドッグに行ってきた。今までは共済組合だったから結構格安で受けることができたが、退職して今年の4月からは組合けんぽになった。割高になった。それでも例年のことだから、毎年同じ検査を受けないと気持ちが悪い。しかし、今回は心臓でつまずいた。心臓の悪いのは覚悟というか慣れていたが、心電図にP波が表れてないとのこと。そのため、鎮静剤を使う大腸内視鏡、胃カメラは見合わせようとのこと。その代りに循環器内科の紹介状をもらった。その足で循環器内科に受診。再度、心電図検査と24時間ホルダー検査を実施した。その結果を聴きに今日行ってきた。

先生の言では…
昔ならペースメーカを入れないといけないな。でも運動をしているので「スポーツ心臓」から来ているかもしれない。昼間の運動、心臓の使い過ぎで、夜就寝時に副交感神経が活発になって脈がとんだりして最大2.8秒の脈がなくなっている。夜だけ薬を飲んでみましょう。「ロートエキス錠」を飲んでみましょう。2週間後に、また来てください。

そんな訳で、今日から薬を飲み始めた。いっぱい薬を飲むようになったもんだ。血液サラサラ、血圧を下げるもの、インスリンの出が遅いのに合わせて消化を遅くするもの、そして今回の脈拍を速める薬…。年は取りたくないもの。でもその成果、今晩の脈拍は、いつもの40くらいから50に増えた。喜ばなきゃいけないな。自分の体といっても自覚症状がないから面倒なもの。医者の指示に従って養生して行こう。
by hyocori-hyoutan | 2013-11-22 00:12 | 健康化大作戦

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan