ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

青少年海の家 今年もここで 頑張ります

4月に入ってしまった。もう新年度である。勤務している「海の中道青少年海の家」の管理は、福岡市から指定管理者に変わった。でもボクは引き続き勤務している。今までの市職員、市退職OB嘱託、採用嘱託の3身分であったのが、全員契約社員に一元化された。このメリットは大きい。社員の一元化とあわせて、実力、能力に合わせての職務職階が与えられたから。これまでのどんなに頑張っても、今の状況が変わるわけないという諦めが、頑張れば変えることが出来ると思うようになった。

色んな事業の反省会、運営の改善についての会議でも、意見は出でも問題提起に終わっていたのが、具体的にどう変えたいという意見まで出てきた。これは組織が活性化してきた証である。ぜひともこの雰囲気を継続して魅力ある組織に変えていきたい。

指定管理者としては3年間に管理期間を与えられた。その期間に成果を上げなければいけない。一に利用者増への取り組みだ。延べ利用者56000人を65000人へ・・・。そして利用者の満足度アップへ。もちろん職員のやる気度、充実感もアップしなければいけない。まずはその取り組みへの初速をアップしよう。こんなのは出足にかかっている。
c0070439_20473648.jpg
皆さんも利用してみてください。これから「海の中道青少年海の家」のPR記事もアップしていきますよ。
by hyocori-hyoutan | 2015-04-05 20:48 | 海の中道海浜公園の思い出

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan