ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

選挙事務 終日いれば 疲れあり 

今日、土曜日は衆議院選挙の期日前投票所の投票管理者になったため、朝8時30分から夜8時00分まで投票所に缶詰状態であった。管理者のため、特に仕事はないのだが責任ガあるため、気は引き締めて選挙事務に従事する。

でも、気は引き締めても睡魔が襲ってくるとどうしようもない。座っていては駄目と思い立ち上がり、投票所内を行ったり来たり、そして、冷たいお茶を飲んで気分転換……。特に昼食の後に襲ってくる睡魔との戦いは負けっぱなしであった。

それでも、どうにか夜8時はやってきた。大きな事故もなく無事に夜8時を迎えられたのは本当に良かった!でも、もう投票所事務はしたくない。選挙事務は、これまで10年以上したが、もうおしまい。本番の9/11は断っているので、じっくりルネで運動をして選挙特番TVが見れるかな……。

それにしても、日本の選挙事務の緻密さには、いつも感心する。しかし、選挙人のレベルの低下、それも若年層の政治の意識の低さや政治制度への理解不足は、一日中投票所にいると感じる……何のために来ているのか、誰に投票するのか、わからないままの人が多すぎる感じである。
by hyocori-hyoutan | 2005-09-03 23:57 | ああ無常

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan