ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

大海老食べて 海を眺めて 良きドライブ日和  

下関にドライブに行く。天気は相変わらずいい天気、絶好のドライブ日和である。c0070439_21334644.jpg出掛けたのは昼前であり、下関につくと、もう昼食タイムである。どうせ食べるなら、美味しいものを食べたい。だから、以前に行った、そば処「はつ花」に行く。長府の武家屋敷の中にある観光スポットの中にある。ここの海老の大きいことは感激ものである。

だから、注文した料理は大海老の天丼、カレー南蛮、その他……。腹いっぱいとなる。本当はビールを飲みたいが、帰路も運転、じっと我慢してお冷を3杯飲む。

c0070439_20594189.jpg先日、放火のために消失した下関駅前を見たが、駅関連のビルは黒すすの残ったままであり、火事がすごかったのが想像される。そして、再び高速に乗り込み、おみやげを買うため壇ノ浦PAに立ち寄る。甘党の「巌流焼」、焼ちくわを買い込む。見上げれば、築33年(1973年)の関門大橋がその威容を誇っている。これまで、東京に車で行ったこともあるし、広島の原爆ドームを見に行ったことなど、何度も渡っている橋であるが、「この橋を渡れば九州だ!」という意識がある。だから、関門大橋はいつも、特別の思いがある。
by hyocori-hyoutan | 2006-01-22 21:28 | 家族

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan