ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

早とちり 無料と思い 映画づけ

昼過ぎに、預金通帳に持って銀行に行き、久しぶりに通帳への書き込みをした。書き込まれたのは、月々のいろんなローン返済、ガン保険や火災保険の掛け金、そしてヤフーからのインターネットの使用料等である。毎月同額なので、漠然と通帳を眺める。

すると、いつもと違う金額があった。ヤフーのインターネット使用料等である。5月下旬のADSLから光回線に代えたが、そんなに高額になるはずがない!と思っていたのにどういう訳なの?早速、家に帰りインターネットで使用明細等を調べる。キャンペーン期間中に申し込んだので、初期費用や契約手数料はもちろん無料、月基本使用料も2ヶ月無料のはずだが……

明細書をプリントアウトして、当初の契約書と照合する。
(小生は、結構こんな作業は緻密にやるほうです)
 
すると、ビデオレンタル代10数本分が課金されていた。確か契約して2ヶ月は借り放題、見放題だったはずなのに!ヤフー側がミスをしたな!と思い、念には念を入れて当初のパンフレットを読み直す。

ところが、2ヶ月無料の記載がない。隅から隅まで読み直す。やっぱしない。回りを見回すと、もう一つパンフレットがあった。そちらには2ヶ月無料の欄があった。だが、「しかし……」である。この2つは発行時期が違う。2ヶ月無料の記載があるのは、古いほうのパンフレットである。

自分が契約したキャンペーン時期は、無料ではなかった……。そのことを知らずに、自分は妻や娘に「2ヶ月間無料だから、好きな映画をインターネットで見ていいよ!なにせ無料だからね」と言っていった。その結果が、10数本の洋画ビデオを見てしまった。中にはつまらん洋画もあったのに情けなし、でも半年無料でなくてよかった。被害が最小限に食い止められたから……

なお、小生の家族と面識のある方は、この事実をしゃべらないこと!小生も黙っていますし、事実を知らせたら馬鹿にされそう…(哀れ)
by hyocori-hyoutan | 2006-09-01 21:31 | 家族

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan