ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

メモリアルロウソク ちょっと眺めて 振り返る

家の中を整理していたら、大きな長い箱の中から大きなロウソクが出て来た。見覚えのあるロウソクである。20有余年前の結婚式で使ったロウソクだ。結婚記念日に毎年1目盛りづつ燃やして8年目までちゃんと刻んでいたみたい。9年目以降は忘却の中で箱の中に眠っていたままであった。だから、9年目の目盛り以降は残っている。
c0070439_2328346.jpg
そのままゴミ袋に入れようかと思ったが、とりあえずテーブルの上にしばらく飾っておくことにする。一年一年の出来事はもう忘れてしまったが、ロウソクに残っている数字を見ていると、本当に長い期間、共同生活を送っているもんだ。そして、もうそろそろ次の大台に乗るような年齢にもなってきた。一年一年はとても長い積み重ねだが、過ぎてしまえば、あっという間の感じである。これから先も、心の中で沢山の思い出とともにロウソクの目盛りを刻んでいこう。

明日は、大晦日……。一年の終りである。買い出し、正月の準備等で忙しくなりそうだ。子どもの時から、大晦日は大好きだ。そわそわした雰囲気、新年を迎える高揚感が好きだ。嫌いなのは掃除で、愛車の掃除は古くなるにつれて手抜きが続いている。
by hyocori-hyoutan | 2007-12-30 22:27 | 家族

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan