Qネットクロカン 今年も参加 阿蘇に遊ぶ(その1)

金曜日の仕事へ終えて、一路熊本へ向かう。昨年に続いて2年目の「Qネット歩こう、走ろう」に参加することにした。益城熊本空港ICまでノンストップでのドライブである。午後5時以降にインターチェンジに入って、大宰府~益城熊本空港までは98kmくらいの100km未満なので通勤割引が適用される、何と1,350円(通常2,650円)の高速料金で済んだ。ETCのこの割引は魅力である。
c0070439_1153263.jpg
翌日は早朝から会場に駆けつける。阿蘇郡西原村の再春館パークを主会場に2km周回のクロカンコースが設定されている。このコースはタフであるけど、なかなかいいコースである。海の中道コースは海風にさらされて土が硬いが、ここ再春館パークのコースは阿蘇の黒土に覆われ柔らかい。その分脚への負担が少ない分、推進力はないように思える。招待選手は、昨年と同じ高橋尚子、諏訪利成、今井正人、荻原次晴の4選手である。皆さんサービス精神で旺盛で、ゴール付近で選手への伴走を繰り返す。
c0070439_11493253.jpg
Qちゃんのお気に入りの靴は、アシックスターサーとのこと。飛び入りでテント物販のスポーツ店でスポーツシューズの解説を始めるサービスぶりである。その後は、同じくファイテンコーナーでサンプル品の配布のお手伝いである。あわせて握手とサインも気さくに応じてくれる。
c0070439_1204621.jpg

by hyocori-hyoutan | 2008-04-28 11:08 | ランニング大会奮闘記