ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:グルメ( 1 )

佐賀県武雄に行ってきた。月1のアキレスの痛みを軽減する施術院通いだ。いつもは用件が済めば、プレミアムアウトレット鳥栖に寄るくらいに直ぐに家に戻るが、テレビの番組で紹介されていた「餃子会館」にも立ち寄った。
c0070439_21431070.jpg
看板通りの名物は「ホワイト餃子」に「もしもしラーメン」である。日頃はあまり食べないが、ラーメン&餃子とする。最初に出てきたのは、ラーメンである。とんこつ味であるが、スープの透明感もあり塩味風味もある、あっさりとしたスープである。何たって手間をかけたスープで上品な感じである。チャーシューはかなり厚めで歯ごたえあり、名物にふさわしい絶妙の盛り付けである。チャーシューは薄味‥これがスープの上品さとマッチだ。麺についても触れておこう。細くも太くもない麺である。卵麺みたいに一気に口の中に放り込める。ボク好みの麺である。
c0070439_21423365.jpg
次の出てきたのは「ホワイト餃子」だ。まず外形驚かされる。厚めの餃子の皮い包まれている。ボリューム満点だ。8個で一人前だからこれは二人前だ。
c0070439_21424522.jpg
そして、食べてみてまたびっくりだ。厚めの餃子皮の中の具材はジューシーなこと、この上なし。最初は8個たべれるかどうか心配していたが、食べ始めると、次から次に食べ干していく。結局完食してしまった。これで、月1で来る武雄の楽しみが増えた。次はもう一つの有名なグルメがある。武雄の井手チャンポンだ。これは1ヶ月前に行ってきたが、写真は撮って来なかった。来月は写真入りの井手チャンポンを紹介しよう。
c0070439_21425588.jpg

by hyocori-hyoutan | 2012-07-03 22:18 | グルメ

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan