トレッドミル 凝りずに傾斜 慣れりゃ苦痛にならず

三連休の3日目。と言いながら金曜日は仕事だったので三連休ではなかったが、気持ちは三連休…。朝一番にルネに出かけてトレッドミルに挑む。与えられた時間は1時間くらい。傾斜を少なめにして10km走を目指す。最近はカカトの痛みも軽減して結構走れる状態。スピードも6kmから徐々にペースアップして、傾斜3%ながら楽に9km/hまで上げることができた。

今日の特徴は何たって厚着。どうせ走るなら汗をかきたいという気持ちは強い、外ランと同じにヒートテックのロングニットウェアにウィンドブレーカーを着込む。3kmくらいから額に汗が…。6kmくらいにはウィンドブレーカーの上にも汗がしみ込んでくる。でもどんなに汗をかいても厚着だから汗が飛び散ることはない。気持ちよく腕を振っていく。トレッドミル横の大きな鏡でフォームをチェックする。11km/hくらいだと少しは良いフォーム、8kmくらのジョグになったら腰の落ちたフォームになるみたい。

更にサウナ5分で最後の仕上げ。今日も10kmラン+サウナで約2kg減量をした。あとは、間食をなくして今日を乗り切ろう。冬の間近の陽光であったが気持ちの良い初冬の一日、傾斜もなれではなんてことなし。そんな一日、明日につながる一日でした。今月はもしかしたら400km超えのいいチャンス!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hyocori-hyoutan | 2012-11-25 21:08 | 日々ランの雑感 | Comments(0)