ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

寒い外 中はポカポカ ルネサンスライフ

1月も10日を過ぎた。月の3分の1を消化しての150km走破は満点の出来。この調子では月間400kmに到達する可能性も大きい。昨日(1/9)は少し疲労感があり足の筋のツッパリ感もあったので、本日(1/10)は夕方ランだけに絞り込んだ。すると調子は上々であった。傾斜3%で0-5kmは35分、それを受けての次の5-10km(傾斜3%継続)では30分で走れた。この5km30分は立派…イメージとして快調にキックを利かせてのランニング。ニットウェアを着込んでいても汗がニットの外側まで滲みでてきた。思った通りの体重減になった。

サウナに入って更に体を温めながら考えた。今は外ラン中心に走っているが、ネックウォーマーに毛糸の耳当てキャップを着用しても、なかなか体は温まらない。手袋をしてても寒風が手袋越しに手の甲に突き刺さる。鼻水は出てくる。強い向かい風に出会うと、体を丸めて前傾姿勢をとって耐え忍ぶ。心で「もう嫌だ!」とつぶやくこともある。

今はサウナの中…6分間ひたすら温まる…背中から、額から汗が更に吹き出してくる。スポーツクラブ生活は辞められない。家に帰ったらビールは美味いだろう。ランニングは辛いが快感もある。真冬の走ったあとのサウナは幸せを感じる時だ。
by hyocori-hyoutan | 2013-01-10 22:42 | 日々ランの雑感

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan