少年スポーツを 熱く語るシンポジウム ぜひ参加を!

本日のブログはちょっと宣伝です。仕事上で下記チラシの通りのシンポジウムを開催します。今、新聞やテレビで取り上げられているスポーツ活動における暴力や体罰に関わる問題です。基調講演は、アビスパ福岡の取締役専務の下田功(しもだいさお)氏です。南米コスタリカでサッカーコーチも務められた国際派であり、今も現場で少年サッカーの普及活動に精力を費やしておられます。熱の入ったお話が聞けると思います。そのあとは1時間あまりの第2部です。
c0070439_14452451.jpg
第2部はシンポジウムです。ラクビートップリーグのコカ・コーラーウエストレッドスパークスの監督の向井昭吾氏、ソフトバンクホークスの高橋和幸元選手、女子サッカーのJアンクラスの河島美絵元監督の3人のパネラー。進行は大分大学の谷口准教授です。

少年スポーツの未来、あるべき姿についての話を熱く語って頂きます。興味のある方はもちろん、そうでない人も是非足を運んでください。現在まだまだ席に余裕があります。当日の参加もOKです。皆様のご参加を主催者として待っています。

テーマ:スタージャンプ福岡シンポジウム
     第一部基調講演「クリエイティブでたくましいスポーツ選手(人材)の育成」
     第二部シンポジウム「指導者の役割」

期日:2013年2月23日(土)午後2時から

場所:早良市民センター 4階大ホール(福岡市地下鉄藤崎駅下車あるいて3分)

参加費:入場無料

ぜひぜひ参加してください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hyocori-hyoutan | 2013-02-18 22:45 | スポーツに一言 | Comments(0)