人気ブログランキング |

サプライズ! 還暦祝い 子供たち祝福されて

本当にサプライズの土曜日だった。オクさんに誘われて「志賀島国民休暇村」に泊まりに行った。その目的は誕生日お祝い。しかも還暦のお祝いだから休暇村に泊まりに行こう…というだけしか知らされていなかった。何の気なしに運転をして休暇村へ。そしてチェックインもせずに2階の宴会場に向かう。どうして荷物ぐらいは部屋に置いて食事に行かないのかなと思った。しかし、部屋の中を開けたら、びっくりびっくりである。
c0070439_2014823.jpg
子供たち3人が勢ぞろい、大阪在住の息子夫婦も顔を出していた。それにオクさんのおじいちゃん、おばあちゃんもそろっている。孫たちもである。総勢11人のお祝い会になった。赤の還暦祝いのちゃんちゃんこも着せてもらった。本当にびっくりだ。オクさんからの高そうな財布、子供たちからはワコールのタイツに赤のロングレーシングシャツのプレゼントもいただいた。

いつもなら多弁で挨拶をするボクだが、なぜかちょっとの恥ずかしさから控えめな挨拶になってしまった。
「いや、びっくりしたよ。まさかみんなが揃って祝ってくれるなんて。〇〇、わざわざ大阪から来てくれたのか。
こんなサプライズは生まれて初めてだよ。本当にありがとう。」

妙に冷静に挨拶をしてしまった。もちろんその後の飲み会も楽しく、ちょっと感激の場面もあった。長男が初めて中高校生の頃の心境を語ってくれた。長男にとっては親の期待がプレッシャーになっていたことを話してくれた。それに期待に添えなくてゴメンねとまで言った。ボクはボクで、期待はしていたけど子供からゴメンということはない。立派に成長をしてくれてありがとう…と応えるのが精いっぱいであった。自分も一生懸命に子育てをしてきたが、それは当たり前でやっただけという心境だ。3人の子供がきちんと成長してくれて感謝である。
c0070439_20513711.jpg
あっ、それとオクさんからのプレゼントにはメッセージカードも添えてあった。カードの表面のことばも嬉しいが、メッセージ本文はその裏に書いてあった。とても感激した…これからの長い人生もいつまでも一緒に歩きたいものだ。一つひとつの言葉を噛み締めながら、いつまでもボクの心の中にしまっておこう。
by hyocori-hyoutan | 2013-03-17 20:57