ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

昔ファンラン 今はきつくなったきた キロ6分

秋近し。今日は2回も夕立がやってきたが確実に秋は近づいている。今の職場に来て5か月が過ぎ去った。自分のペースで仕事をさせていただいているのはありがたいものだ。通常の事務処理はなく、施設利用者への訓示(施設の代表者としての挨拶など)が主な役割になっている。往き帰りの通勤も自転車オンリーになってしまった。いつの間にかランニングなしのチャリばかり。片道13kmを走るのはやっぱし苦痛。走るだけではなくリュックを背負うのが嫌になった。

たまに昼休みのランもやっている。これは最高!周回4.5㎞程度をその時の気分で走る。いまのところ23分が最高タイム。㌔換算にすると5分/kmである。結構キツイペースだ。最近テレビでは間かんぺいが1500mを6分05秒で走っていた。㌔4分ペースだ。かんぺいちゃんは64歳…。やはりすごい。ボクも1500m走で4分半/kmは維持できそうだが、それ以上のペースアップは体に堪えるだろう。大学1年生の体育時間で1500m走をしたが多分6分半くらいだった。まあ、18歳と60歳で同程度の走力を維持しているみたいだから、それに満足してもいいのか。日ごろのトレーニングを考えりゃ目標達成してないのか微妙かな。

今申し込みをしているのは北九州マラソン、熊本城マラソンの2本、どちらも抽選だからどうなるかわからない。でも参加しても目標は㌔6分ペースの4時間12分が目標かな。サブ4の目標も60歳の大台突破とともにだんだん遠い目標になってきた。
by hyocori-hyoutan | 2013-08-29 22:06 | 日々ランの雑感

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan