人気ブログランキング |

気持ち入れ 走った結果は 快走かな(でもちょと不満足)

昨日の駅伝大会の筋肉痛はないということは、それほど追い込まなかったということかな。
そう思うと、元気が出てくる。

今日のルネサンスは、走り一本勝負!13kmコースに挑む。メンバーは、我が家の相棒とAri女史。昨日の反省があるのか前半より飛ばす。基本は自分のペースで走ろうということである。でもちょっと遅れているもののレディズランナー2人は遅れない。後方20mくらいをキープしたままであり、”強いね!”と心の中で思う。

その展開のまま、かもめ大橋の袂の信号機が赤になり一緒になる。あとは橋の上までの約600mで折り返しの休憩場所……。信号が青になって飛び出す。最後はぶちきりでと思うものの、足音が離れない。更に、橋の頂上付近では、足音が大きくなり横に並びかわされる、なんと相棒に抜かれた。

そのあとも、離されないように後につけるが、相棒から笑みと笑いが走りながら聞こえる。小生が一生懸命走っているのを抜いてしまっておかしくなったとのこと……。いやいや力をつけてきたものだ。こちらも、全力ではないが、それを抜く走力はすごい!

(どうも小生は坂道を走りきる力が弱いみたい、先行しても上り坂で差を詰められるみたい)

後半もわが道を行く感じで、マイペースで走る。だいぶ離れたかなとジャスコのカーブで後方を確認すると、やっぱし30m差で二人ともついてくる。強い!

結局、ゴールのルネサンスで20秒差くらいであった。とりあえず往路復路とも新記録を達成!特に復路の31分58秒は立派でしょう!
by hyocori-hyoutan | 2005-10-26 23:38 | 日々ランの雑感