人気ブログランキング |

マラソン名言16  1987年ランナーズDiaryより

豊かな知性と強い意志を発動しなければ健康を保持できないのが人間である(小野三嗣)

自分は、性格的にも安易な方に流されやすいし、自己に厳しいというより甘いほうかな。だから、この名言は理解できる。

”走る”と言う行為は、強い意志が必要であるが、強い意志を持たなくても走るには、毎日継続するほうが楽である。つまり日常生活に取り入れたほうが楽なのである。他人から「毎日走るって強い意志力デスネ……」と言われることもあるが、意志が弱いから継続しているのさ……とも言える。

”豊かな知性”も走ることによって研ぎ澄まされる感じはする。知性というより、四季の移り変わりに敏感になり、感受性が強くなると思う。もちろん走りながら、いいアイデアが浮かぶことも多いし、メリットばかりである。でも、外を走るとメリットは多いが、トレーニングジムのトレッドミルでは、あまり良い考えは浮かばない。全く無の心境の時の方が多い。やはり、外ランがいいんだね。でも、まだ寒いし……。やっぱし意志が弱いね。
by hyocori-hyoutan | 2006-01-12 23:37 | マラソン名言