ひょっこりひょうたんの日誌

hyocori.exblog.jp
ブログトップ

効果がすごい ファイテン教に 入門した感じかな……

サロマの一週間前になると、無理をしてはいけない気持ちも高まり、本日のランはゼロにした。ちょっと脚も疲れ気味、一時好転していた腱鞘炎も痛みが増したせいかもしれない。でも、そのエアロビクスも今日は75分のロングタイムであり、Tシャツ2枚ビッショリの汗は出たから運動量としたらマアマアかな。

そして、午後からは、娘と妻と天神に買い物に行く。それぞれの目的に応じて別行動であったが、出合ったのはファイテン福岡天神店である。前述したように腱鞘炎の調子が良くなく、手首にしびれと無理な動きをした時の痛みがあるから、ファイテン頼みに店を訪問したもの。
c0070439_045694.jpg
買った物は、アクアチタン手首サポーターの右手用である。既に持っているサポータを手首につけると調子がいいこともあり、一歩進んで専用のサポータを購入した。元気ならば暑苦しいサポーターであるが、ちょっと調子が悪いと、確かにその効果が感じられる。痛みが和らぐから不思議である。

そして、古傷のアキレス腱周囲の炎症を抑えるために、アクアチタン等内蔵の「かかとサポーター」、足首等をサポーターする「バンテ-ジ」も購入した。これも、以前から欲しいと思っていたものである、信じるものは救われるといったイメージを持っての購入である。c0070439_0512017.jpgファイテンは、大好きな高橋尚子のスポンサーであり、ホークスの松中選手、タイガーズの金本選手愛用のものであり、効果はすごいと思う。

うちの奥さんは熱狂的な高橋尚子のファン、ファイテンなくしては走れない人間であるが、その影響を受けて、本日、ファイテン教への入門した感じかな……。全てサロマで完走するためである。

c0070439_11422.jpgそして、時間は午後5時過ぎているのに、博多駅のヨドバシカメラにラン用の腕時計を買いに行く。今使っているタイメックスの時計はベルトが切れる寸前であり、昔から欲しかったナイキのラン用時計を購入するためである。妻が、サロマ100キロに挑戦するにあたり、走ることの楽しさを教えてくれた小生への感謝の気持ちでのプレゼントということである。嬉しい限りである。

お互いにランにしろ、ファイテンにしろ影響を受ける関係は、いい関係かな……。相手を尊敬していなければ影響は受けないものね。
by hyocori-hyoutan | 2006-06-17 23:10 | ランニングと人生

マラソン雑学は一流、記録は二流、そしてランニングフォームは自己流の三流、しかし、マラソンと人生を結びつける哲学は特級です。飲む時は年を忘れて、酒なら何でも来い!飲んだ分だけ走らゃいいと思っています。


by hyocori-hyoutan