人気ブログランキング |

2008年 04月 11日 ( 1 )

最近はエクセルに凝っている。今年の2月頃に仕事上の作業で、やむを得ずエクセルの計算式が一杯包含している資料のリニューアルに取り組まざるを得なくなった。その資料は前任者、またその前任者の作ったエクセルの資料が元データーであった。その判読は難解を極めたが、判読していくにつれて、その奥の深さと、機械的な単純さと解答の鮮やかさに惹かれていった。

何が既成事実で、何を求めようとしているのか……、論理的に突き詰めていく。まず、最後の計算式がイメージしなければいけない。その計算式の確定部分と流動的な部分をきちんと分けていく。流動的な部分には法則性や意外な計算式を見つけなければならない。

そんな作業をしていたら、あっという間に夜9時を過ぎてしまった。今日はもうルネサンスには行くことは出来ない。季節はずれの突風が吹き荒れ、春一番には遅すぎる春の嵐となった。その中を自転車を漕いで家路に急ぐが、頭はエクセルの計算式が離れない。

家に着いてホット一息……。今日一日体の汗はかかなかったが、エクセルで頭を使った脳からの汗はかいているみたいだ。だから、いつものビールはやはり美味い。肉体的な汗とは違うかもしれないが、頭脳を使ったエクセルトレーニングの汗もいいものである。
by hyocori-hyoutan | 2008-04-11 00:22 | 生活の知恵と愚痴