人気ブログランキング |

2008年 05月 11日 ( 1 )

日曜日の仕事を終えて自宅に戻ってから走り始めた。ルネサンスは日曜日は午後7時までだからもう間に合わない。走るには屋外しかない。今日の天候は5月中旬にしては、風も強く気温も低いが、走り始めたらすぐに脱ぎたくなる方だから、長袖シャツにハーフパンツ、そして毛糸手袋のスタイルで走る。この時期に手袋をするのは珍しいことだが、本日は重宝、正解だった。

シューズはアシックスターサーだ。このターサーは、昨年暮れの「青島」、2月の「出水ツル」の2レースに使用したが、どうも硬くて今ひとつリズムに乗れないし、結果も出していない。旧タイプのターサーの方が屈曲性と反発性があるような気がする。いつもレースが近くなるとレースシューズの選択に悩む。実力は変えようがないから、レースシューズへの期待も高くなる。今日も自分の体調は棚に上げて、リズムのない走りをシューズのせいにする。

海中大橋の手前では虫の大群に襲われる。避けようとして車道沿いにコースを移すが、大勢に影響なし。頭を下げ呼吸をしないようにして走り去る。帰路も同じ状態になることを考えると嫌になる。顔中の汗に小さな虫が引っ付いてしまう。口の中に入って来るので、ペッペッと吐き出す。

今日は、雁の巣レクセンターでの折り返しとする。あまり距離を伸ばすと翌日は走りたくなくなるので、短めに切り上げる。家に戻ってちょうど1時間ランになる。ちょうど良し。今日は一人ランだし、後半は思い切ってペースを上げようと思っていたが、全く上がらない。往路より1分しか早くなかった。頑張ったつもりだから、尚更がっかりだ。

まあ、日曜日仕事の場合は走らないことが多いが、走っただけでも良しとしよう!
by hyocori-hyoutan | 2008-05-11 23:24 | 日々ランの雑感