2008年 12月 30日 ( 1 )

今年最後の走り納めになるかもしれない……。今日は30日だし明日は大晦日で走る時間は見つけられないかもしれない。風邪気味で体温36.7度のボク的には微熱である。昨年の出水ツルマラソン前日と同じような体調の悪さである。

でも、朝から走りだす。いつもより一枚多い重ね着であるが、買ったばかりのウィンドブレーカー着用だから気持ちは軽快である。向かい風も気にせずにいつもペース、いつもより大き目のフォームを意識する。大きいフォームだから見た目はゆったりである。青島以来の好調さは風邪をひいても維持している。

圧巻は後半である。追い風の影響かもしれないがペースが上がる。オクさんがペースを上げて30mほど先行する。そのうち落ちてくると思ったが、海中大橋のアップダウンでも落ちてこない。これは好記録が出るだろうと思う。早朝からのキロ5分ペースはかなり速く感じる。家までは信号待ちで20秒ほど止まっただけで、最後まで気を抜かずに27分半でした。

家に着いてシャワーを浴びていたら、風邪も吹っ飛んだみたいだ。風邪気味な時に無茶はいけないが、無茶して走ってよくなる場合もあるものである。
by hyocori-hyoutan | 2008-12-30 23:39 | 日々ランの雑感 | Comments(0)