人気ブログランキング |

2009年 01月 29日 ( 1 )

昨晩から熱が37度5分の微熱が続く。明日は休みにして病院行こう!職場に病休の連絡をいれて家の近くの耳鼻咽喉科に朝8時半から出向く。診察の結果は喉が腫れているので「風邪でしょう」とのこと。

「念のために、インフルエンザにかかっているかどうか検査しますか?」
「はい、お願いします。」
ということで、鼻の奥の粘膜を粘液を採取して調べてくれた。その結果は……。

「インフルエンザにかかっていますね。インフエンザA型ですね。香港型かソ連型かは精密検査をしないと分かりません。今年のインフエンザは、高熱の出るタイプと38度くらいで推移するタイプがあるようです。まあ、インフルエンザにしては軽い症状みたいなので高熱の場合に使用するタミフルは使かわないでおきましょう。よろしいですか?」
「はい、止めときます。」
「漢方を処方しましょう。あとは痰が切れる薬、咳を和らげる薬をだしましょう。それと熱が38度以上になった場合の解熱剤も出しておきましょう」

もらった薬は、ツムラ麻黄湯エキス顆粒、ムコダイン、フスコデ、そして解熱剤のコカールでした。

「熱が引いて2日間は家で安静にしていてください。熱が一度引いて、また出る場合もありますから用心、安静にしていてください。家族の方で同じような症状がでてくれば、すぐに病院に出てきてください。」
「はい、わかりました。ありがとうございました」

というわけで、家に戻って来て家族に報告する。すると、家族全員がマスクをし始めた。ボクも病院からもらったマスクで感染を防ぐ。これで、明日、金曜日も休みだな。来週は遊ぶ予定が一杯だ。何とか、早めに完治させたいものだ。安静、安静……。
by hyocori-hyoutan | 2009-01-29 23:16 | 生活の知恵と愚痴